So-net無料ブログ作成

いたちごっこ也! [レイアウト製作記]

他の車輌は何でもないのですが ローフランジの151系こだまは・・・・
100%ここで脱線します 新規のS字曲線の部分です
aaa02665.jpg
12輌編成で 5輌ほど脱輪します いかにいい加減な敷設をしたかバレてしまいますね
本人としては結構真剣にやっているつもりなのですが ドンくさいです!

続きがあります


世の中そんなに甘くな~い! [レイアウト製作記]

昨日は何の問題も無く走行した151系ですが 今日は全く駄目です!
湿度のせいかな?今日は一日曇天で雨の前の感じでしたが そんなのが原因
になるかな? 結果 昨日のはぬか喜びでしたね~!
脱線箇所は先日出来上がったS字カーブ部分です それの調整を試みましたが
今の処平行線です まっ!気長にやりましょう!
今日の作業は少し気になっていた部分の修正です 本当にもう修正は毎度の
事の繰り返しとなります(恥)
aaa02654.jpg
コントローラーの後ろ側の端子を計算せずに作った山岳線の運転台ですが・・・・
少し余裕をもって作ったつもりでしたが この様に端子がかなり出っ張って 物凄く窮屈
なのです

続きがあります


なせば成る! [レイアウト製作記]

なせば成る なさねば成らぬ何事も 成らぬは人の なさぬなりけり 
と言う言葉があります 今回少しこの言葉身にしみます
いつまで続くか判りませんが レイアウトの山岳線 脱線が非常に少なく
なりました 嬉しいです 頑張った甲斐があります
今日は終わりにまた動画があります

さて、今日の成果は・・・・
aaa02650.jpg
山岳線のこの部分が無電区間でした 本物ならこの位のデッドセクションな平気なの
ですが 模型ではね~!
配線が汚いですが この部分下がはめ込み用の端子がずらりと並んで付いていますので
迂回してフィードしなくてはならなかったためです 後で出来るだけバラストで隠すつもり
ですが思うように行くでしょうか?

続きがあります


お騒がせ! [レイアウト製作記]

昨日どうしても山岳線C線とD線 あたかもコモンレール方式の様な挙動で何か変?
2列車が同時に動いてします しかも別の線路で・・・・原因は1箇所C線のフィーダー
にD線の電源 D線のフィーダーにC線の電源が投入されていました でも、こんな
現象起すのですかね?ショートしないのですかね いずれにしても慌て者です!
お騒がせ致しました!
aaa02648.jpg
山岳線のS字カーブなのですが 気持ち右側のカントが弱い感じがします
155系の傾きは良いのですが 157系の方は傾きが非常に少ないです

続きがあります


新山岳線開通???? [レイアウト製作記]

下を通る屋上線の線路メンテのため はめ込み式にして メンテ時に取り外し
下の屋上線を何とかしようと考えていたのですが どうもこの方法では接続部に
問題ありで 脱線を防げないことが判りました そこで、大工事を覚悟の上設計
変更いたしました その作業内容です
aaa02639.jpg
S字カーブの山岳線に敷設中です

続きがあります


2度目の開通近し? [レイアウト製作記]

昨日の土曜日は 仕事が上手く行き 午前中で終了しました
行けないで有ろうと覚悟していたのですが sonicさんの個展に行くことが出来ました
aaa02629.jpg
で、これ頂いて来ちゃいました・・・生来だらしが無くて 物を大切にしないのです
ですので 辞退させて頂こうかと思ったのですが つい、頂いてしまいました これは
大切にします とても綺麗なと言うか 空気がとても澄んだ絵なのです 線が生きています
色が澄んでいます これらは今後私の宝物にしたいと思います 大切にします 
嬉しいです 嬉しさを隠して
帰路に付きました  あ、そうそう 年寄りですので気が利かず一寸長居してしまいました
sonicさん済みませんでした!

続きがあります


あと少しもう少し! [レイアウト製作記]

コルク道床が足りない!ジョイントが足りない 予算が足りないの足りないずくし
元々鉄道模型など出来る環境ではなかったのに 本当に年寄りの冷や水ですね
それで冷や水鉄道と命名したのですが 金を失う道・・・すなわち鉄道と称されています 
この環境は所詮私には無理なのかも知れません でも、切り詰めて切り詰めて
なんとか続けられないであろうかといつも策を練っているのです
ですので冷や水鉄道の看板をおろして 爺の貧鉄?って改名した方が・・・・愚痴!
取り敢えずは行けるところまで頑張ります!
さて、此処までの成果は・・・・・
aaa02616.jpg
山岳線の路盤の接続を行いました 厚さ12mmのベニヤ板ですので結構しっかりして
います 勿論ジグソーが無ければこの様なカーブは切り抜けませんね
こうして下を走っていた屋上線がすっかり顔を出しました これでメンテ簡単です!

続きがあります


こちら工事現場です! [レイアウト製作記]

改修工事現場です 今回の改修は大工事となります
いったん出来たと思ったのですが 世の中そんなに甘くないですね~!
現在借金中で予算が無い中 コルク道床がありません 線路も程度の良いものを
探すのがもう大変になってきました ジョイントもありません なんの改修工事なのか?
それを考えると余り変な線路は使えません また変な工事は出来ません
前置きはさておき 此処までの改修結果です
aaa02602.jpg
山岳線から右の4%勾配部分ですが 真下に本線の線路があります これのメンテのため
山岳線のこの部分取り外し式にしてあります ここも脱線が起こる部分の一つです
脱線の確立は低いのですが本当にたまに脱線を起します ポイント脱線程度ですかね
この部分の改修を行います

続きがあります


だめだこりゃ~! [レイアウト製作記]

こんなことやっていたら本当に何時完成するのかって感じになってきました(汗)
昨年末に購入したローフランジの151系 気になっていたのですが・・・・・
このいい加減な敷設のレイアウトで走るのか?で、テストしてみました
笑っちゃいます 全く駄目でした 脱線しまくり それもいたるところで 駄目ですねェ
それでも諦めず途中で脱線を直しながら走行を続行し続けたのですが 先ずは4%の
勾配全く登りません 1Mでは所詮無理なのか?仕方ないので補機に63を単機
接続したら最後尾の車輌が押されて脱線しました やはりこの勾配は無理なのです
かね? 本線ではテストしませんでしたがローフランジでは やはり駄目でしょうね
車輪を交換するかな?
さて、今回の作業です
aaa02591.jpg
脱線多発地域を改修しようと思います 12mmのベニヤ板で基板を作ります

続きがあります


先に進めません! [レイアウト製作記]

コンクリート橋の作り直しも・・・・
これは昨年横川に行った時撮影したものです これを参考に製作いたします
模型は勾配に使用していたのですがこれ平地仕様でしたね 勾配に使用すると
縦の柱が斜めになってしまいます それゆえの作り直しなのです
写真ではこのように見えるのですがね
aaa02581.jpg
細かなところも少し違うようですので そこも対処しようと思います

続きがあります