So-net無料ブログ作成

DF50のD-UPその4 [DF50]


新しいウイルスチェッカーが届きました導入に2時間半ほど掛かりましたが
安全に御使用できますの支持ありでやっとパソコンが安心して使えます

それでは先日購入したリューターを使用してモニターの窓あけを行います

簡単に思ってテストしてみたらとんでもない 目は見えないし これは駄目
と諦めるも空けてしまったこの1つの穴をどうする?
結局全部空ける事にしました



なんとも難しい作業です 半分やけっぱちです もう戻れません 廃車が
近づいてきたかなという不安が充満してきました



なんとか全部あけることが出来ましたが何箇所かはみ出してしまいました
ピンバイスでは何時まで掛かるかわからないのでリューターに0.8mmの
ドリル刃を付けてバシバシ穴あけ これが祟ってのはみ出し発生でしたが
廃車にならないようになんとか修復を考えます 未だ届いていない部品や
未だ注文していない部品もありで中々進みません

- to be continued -


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 2

動力車操縦者

はじめまして!
小生もNを改造して楽しんでいます。
ボディーに窓などの穴をあけるのは0.5mmのピンバイスで
穴あけ周囲内側に数個の穴をあけて切り落とし、
最後にペーパーで均しています。
この方法をプラ板などで試してみて下さい。
今度も閲覧させて頂きます。
by 動力車操縦者 (2007-05-30 22:23) 

トータン

はじめまして 動力者操縦者さん
アドヴァイスコメント有難う御座います
今、あなた様のブログに訪問させて頂きました
鉄モ復帰組みの方でいらっしゃいますね?私も30年程離れていました
昨年末 店頭でKATOのEF58を見て衝動買いしたのがきっかけでこれに出会わなければ多分未だにプータロー状態だったと思います 
私はもう歳ですのであと何年出来るか判りませんが お互いに頑張りましょう 私も訪問させていただきます
by トータン (2007-05-30 22:59) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0