So-net無料ブログ作成

手始めに? [レイアウト製作記]

今日の一枚です
xxxx01043.jpg
なんでもない 一枚です ただそこにあっただけ(^^;






xxxx01045.jpg
敷設確認です

道床が 今 ヨのいる辺りで 少し凹みを触診で感じましたので そこを嵩上げしました

今見えるオレンジ色のウレタンゴムの下地のつなぎ目が その下にあるんです

結構いい加減に繋いだもので その様なことに・・・・・・・ 隙間をウッドパテで埋めたのですが

効果がなかったようです






xxxx01046.jpg
微妙な線路の高さを 0・5mm厚のボール紙を挟んだりして微調整 それにカックン接続

を防止する為に 1mmプラバンを繫ぎ目に押し込んで 軌間を維持しています






xxxx01047.jpg
今までここにはなかった緩和曲線も ほんの少し出来ました






xxxx01048.jpg
微妙な高さのずれもあります 

敷設しなおしても 線路を交換しただけでしたら ここでの車体の揺らぎとか 脱線とかは

解消されませんので 線路接着中にも 機関車を運転して 車体の揺れなどの確認を

行っています






ここで 気が早いのですが 確認動画です

以前のようなガクガク状態ではなく スムースに走行しているように感じます

ここは以前は隧道となっていて 敷設し直しなど叶わなかった部分で 今回の山線基地

の改修工事のスタートの最 思い切って隧道を解体したことで 姿を現した場所なんです






xxxx01049.jpg
後はここ 

ここは問題ですね~ 実際に この様な角度で見ることが出来ないんです 狭い場所に

カメラを突っ込んで 撮影しました 思い切って線路を剥がしてしまいましたが 再度

敷設が可能なのか不安に駆られます  でも、あの現状をいつまでも引きずりたくないので

ここは 方法を考えて・・・・・

現状では 線路間隔を揃えたら ポイント曲線部の角度に多少のカックンが起こりそうです

この手前にある 高架の下を 曲線が通っていますので この曲線も剥がすとなると

半端な作業ではなくなりそうです

憂鬱な問題を抱えたブログに 最後までお付き合い頂きまして ありがとう御座いました
ブログ村に参加しています 宜しければ 下のバナーをポチっとして頂くと嬉しいです!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

タグ:動画
nice!(19)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 19

コメント 10

Gut

おはようございます。
いい感じで線路の交換がすすんでいますが、次は難所のようですからどんなアイディアが出てくるか楽しみです。
あ、別に人の苦労は蜜の味ではないですよ(笑)
私も次はフレキを使用するんで、またまた質問ですが、道床はやっぱり必要でしょうか?ポイント部分の段差はむしろろ
by Gut (2012-06-24 11:53) 

Gut

おはようございます。
いい感じで線路の交換がすすんでいますが、次は難所のようですからどんなアイディアが出てくるか楽しみです。
あ、別に人の苦労は蜜の味ではないですよ(笑)
私も次はフレキを使用するんで、またまた質問ですが、道床はやっぱり必要でしょうか?ポイント部分の段差はむしろ路盤を電動工具(名前がわからない)で削ってポイントレールを下げる方が経済的にも作業効率的にもいいのかなぁと素人ながらに思うんです。
by Gut (2012-06-24 11:58) 

東濃鉄道

この際です、納得できるまでがんばりましょう!!
EF55の後ろ姿走行、見させていただきました。これもアリデスね。
by 東濃鉄道 (2012-06-24 15:49) 

トータン

Gut さん nice!、コメントありがとう御座います!
コルク道床って ある程度クッション性があるので 意外と誤差が出やすいんではないでしょうか? 事実今まで敷設しなおしているところは全てと言っていいほどコルク道床部分なんですよ 経年で変化するのでしょうかね わかりません でも、最近はベニヤ板に直付けしている部分が多いです ユニトラックのポイントを使うと フレキでは高さが合いませんのでコルク道床が必要になってくるでしょうし・・・・・・PECOとかのポイントを使うとそういう問題はなくなるかとも・・・・ でも高いですしね~(^^;
私の場合は 路盤基礎に余裕がある基礎に5mmのベニヤ板をつかい ポイント部分は そのまま欠きとって一段低くして接着してみたりしています 僅かな誤差は ボール紙やプラ板で嵩上げしてやったりしてやっています 今回の山線基地は基板の厚みをなるべく薄くしたかったので コルク道床の使用を選択したのですが 車輛を転がすと車体が微妙にゆれるって現象になっています なので 今回は今まで進めてきたものですから コルク道床で進めてみますが 天空ヤードみたいにまたポイント部を欠きとってベニヤ板直付けにしてしまうか 今後の課題なのかと思います  なんだか役に立たない答えですね~(^^;
by トータン (2012-06-24 19:42) 

トータン

東濃鉄道 さん コメントありがとう御座います!
はい、そのようにします 現在は ちょっと腰が重くて・・・・・・・なかなか作業に入れません 出来ればスモールライトで小さくなって現場に向かえればいいな~って・・・・・・・・ドラえもん 探さなくては・・・・・・(^^;
55は 面白いことに前進より後進の方がモーター音 静かなんですよ~なので 前後逆にして使おうかな~(vv;
by トータン (2012-06-24 19:47) 

とらさん

凄い工事が続いていますね。
次第に暑い日が来ますのでお体を気を付けてください。
by とらさん (2012-06-24 21:34) 

よしくん

こんばんは。
進んでおりますね(^^)
コルクは年数が経つと固く締まりますよね、っと言う事は
縮小するんでしょうね。良い方法が無いでしょうかね?
森の都の宿泊場所は新幹線が窓から見えてよかったです。
(^^)でも梅雨寒でした(笑)
by よしくん (2012-06-24 21:59) 

トータン

とらさん さん nice!、コメントありがとう御座います!
そうなんですよ~ 暑くなる前に何とかしなくては でも、 手が思うように入りませんので なかなか重い腰に力が入らないです(^^;
by トータン (2012-06-25 07:23) 

トータン

よしくん さん nice!、コメントありがとう御座います!
いやいや 全然進められなくなっています どうやってあの場所の敷設しなおしをしたらいいのか? 片手しか入りませんので・・・・・(^^;
仙台では いつも私も新幹線が見えるホテルでしたよ~ 若しかして同じホテルだったりして(^^
by トータン (2012-06-25 07:27) 

トータン

niki さん nice!ありがとう御座います!

アルマ さん nice!ありがとう御座います!

ハマコウ さん nice!ありがとう御座います!

schnitzer さん nice!ありがとう御座います!

しまりす さん nice!ありがとう御座います!
 
かずのこ さん nice!ありがとう御座います!

HAL さん nice!ありがとう御座います!

あるまーき さん nice!ありがとう御座います!

般若坊 さん nice!ありがとう御座います!

ブラザーボブかきもと さん nice!ありがとう御座います!

@赤坂 さん nice!ありがとう御座います!

ねじまき鳥 さん nice!ありがとう御座います!

suzuran6 さん nice!ありがとう御座います!

あおたけ さん nice!ありがとう御座います!

by トータン (2012-06-25 07:31) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0