So-net無料ブログ作成

挑戦してみる? [車輌改造工作]

今日の一枚です
xxxx02089.jpg
これの トラクションタイヤを取り除くことに挑戦します






xxxx02090.jpg
強調運転も出来る そして 単独での運転も出来るを目指します

この編成は長編成ではなく4輌ですので 出来たら実現可能なんです(^^






xxxx02091.jpg
通常の車輪と交換できないか?






xxxx02092.jpg
で、交換してみたんです






xxxx02093.jpg
ところが ドンくさいのでだいしゃを組み上げるのに四苦八苦 ギヤー飛ばしてみたり

軸受けが外れてしまったり 集電板なくしてみたりして 捜索時間で相当消費してしまい

やっとの事で組み上げたら しっくりしません 

そう、 カチッて嵌らないんです やはりこの方法では無理なようです よくよく観察してみたら

動力輪と トレーラー輪の内側の仕組みが違いまして これでは何度組みなおしても出来ない

ことが判りました で、しばし途方に暮れてしまいました






xxxx02094.jpg
そこで 思い出したのですが この車輛 余っていて 運転したことないんです

これ 地元の東武東上線車輛なのですが 東武東上線は地元を走っているときは全編成

10輌編成なんです 埼玉の奥のほうでは短くなっているのか判りません・・・・・ 

嘗てMAからこれが発売ってありましたので予約してしまったんです 基本6輌セットと

4輌増結セットをです それを知人に話したら そう言えば持っているって・・・・・子供に

買ったのですが子供が全然鉄道模型で遊ばなくなる時期だったようで そのまま仕舞って

有ったらしいのです 使わないからあげるって・・・・・もっと早く話していればァ~(vv;

そんな訳で ダブってしまい こちらもお蔵入りしている車両でした

このまま放置しておくのは勿体無いので これの部品を利用できないか?って






xxxx02095.jpg
で、使ってみて いやはやなんとかパチッっと嵌めることができました 

これでこの編成からトラクションタイヤは一本も無くなったことになります








早速組み上げての試運転です

ついでに 同時に入線のKATO中古トワイライトカラーEF81も試運転です

しんせんやまなし色は 昨日も単独で試運転してみたのですが 脱線もないし快調!

今日も トラクションなしで 平坦ですが8輌編成で走ります これでパノラマの中に

いれてこの動画の後、走行させてみたのです






xxxx02096.jpg
が、しか~し 同じように曲線部分で 同じ車輛がこの様に脱線してしまいます

どうやら ここまで来ると やはりスプリングの硬いカプラーのせいなのでしょうね もう少し

頑張ってみます(^^;


今日も拙いブログに最後までお付き合い頂きましてありがとう御座いました(857/1000)

ブログ村に参加しています 宜しければ 下のバナーをポチっとして頂くと嬉しいです!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

タグ:動画
nice!(21)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 21

コメント 11

J-power

御無沙汰しております m(_ _)m
過去記事から読み直してみましたが、動力のメーカーが異なると動力台車のギヤ比が恐らく異なるので脱線を誘発してしまうのではないでしょうか?
どちらかのメーカーがトルク重視のギヤ比で、もう片方がスピード重視のギヤ比だと間違いなく中間車両は脱線すると思います。
同じメーカーの同じモーター同士でもヘタリがあって出力トルク等が異なって来ますから・・・
KATO側の165系の動力ユニットを手に入れてマイクロエース側に改造装着するのが良いのでは・・・と思いました。

追伸
今年はJAM会場でお会いできなくって残念でした(泣)
by J-power (2012-08-24 09:27) 

トータン

J-power さん nice!、コメントありがとう御座います!
これがね 笑っちゃうんです メーカーが強調運転できるようにって感じに作ったのではって言うくらい速度が同じなんですよ 脱線を起すので その車両部分で 連結切り離して10cm程度開けて走行させてみると 放れることも無く連結することも無く 殆ど同じ間隔で走るんですよ なので問題は連結器のスプリングの硬さではないかと・・・・・・
実は、星飛馬の お姉さんみたいにして J さんを見ていました(^^; なので一方的に J さんに会っています 声をかけようかなと思ったのですが 今回の買い物で予算オーバーしてしまいケースの一つも買えない状態になってしまいましたので こんな爺さんがただ顔をだしてもつまんないかな?って思い帰路に付きました 忙しそうでなによりです 帰宅後やはり挨拶だけでもして来れば良かったかな~って・・・・・・(vv;
by トータン (2012-08-24 12:51) 

トータン

suzuran6 さん nice!ありがとうございます!

YUTA さん nice!ありがとう御座います!

tochi さん nice!ありがとう御座います!

あおたけ さん nice!ありがとう御座います!

niki さん nice!ありがとう御座います!

アルマ さん nice!ありがとう御座います!

ミスター仙台 さん nice!ありがとう御座います!

ねじまき鳥 さん nice!ありがとう御座います!

獅子 ヒロキ さん nice!ありがとう御座います!

by トータン (2012-08-24 12:53) 

ロクサン

こんばんは。

モーターの協調は、良いようですがカプラーが難儀ですね。
いっそTNカプラーにしてみては?

「パノラマ・エクスプレス・アルプス」は、品番0381
「しんせんやまなし」色は、品番0336

どちらも無加工で取り付けられます。
「アーノルドのまま」も解消されますし、見栄えもバッチリ!

まぁ、ガッチリ連結され過ぎて「ロン」脱線するかもしてませんが…
by ロクサン (2012-08-24 18:21) 

Gut

動力車の台車をバラすなんてさすがですね。私もやればできるのでしょうが、勇気がありません。
何せパーツは日本で入手できないんで…。
でも、いつかは車輌をバラしてトータンのようにお手製の室内灯をいれたいなぁなんて考えているので、よく勉強しなくては。
by Gut (2012-08-24 19:47) 

東濃鉄道

『パノラマしんせん』号は今一歩のようですが、81トワ釜が素晴らし活躍をしてくれた分ストレスも緩和されましたね。
さあ、もうひと頑張りしてみましょう!
by 東濃鉄道 (2012-08-24 19:49) 

トータン

ロクサン 情報ありがとう御座います!
本当ですか?改造無しで取り付けられますか? それは朗報です 早速今度のお休みに 池袋にでも出かけて探してみます(^^; 今日の試運転でウも問題はカプラーにありってところでした 先日TOMIXの63限定茶釜が入線していますのでTN密連 最高ですね~ ありがとう御座いました
by トータン (2012-08-24 19:56) 

トータン

Gut さん nice!、コメントありがとう御座います!
そうですよね~ 日本製ではないのでその辺は難しいですね~ 何かの手違いでダブって買ってしまったときに実行しましょう(^^ でも、室内灯は動力台車バラス必要がないので その分楽かも知れませんよ Gutさんの愛車は素晴らしいですからね~電飾したら最高でしょう それよりもレイアウトの方も控えているので 丁度私と同じ板ばさみ状態になるのではないでしょうか? 楽しみにしていますね(^^V
by トータン (2012-08-24 20:00) 

トータン

東濃鉄道 さん コメントありがとう御座います!
脱線がね~ しかも同じ車輛だけなんです ひょっとしたら兄弟中が悪かったりして 向きを変えて試してみたらどうか?なんて考えてもいるのですが それもなんだか・・・・・
その通りです 走りCランクって表記間違いないんです でも、買ってきて線路においた時点から 静かで低速も効いて これで3千円台ですから 当りましたね まだクリーニングも何もしていないけれどガクガク運転には一度もならないです 評価のシール貼り間違えたのではないか?って感じます なぜなら 当方所有のほかの機関車の中でも恐らく上位の走りをしているのではないかって そのうちに走行Cの現象が出てきたりして・・・・・・・(^^;
by トータン (2012-08-24 20:08) 

トータン

駅員3 さん nice!ありがとう御座います!

sonic さん nice!ありがとう御座います!

よしあき・ギャラリー さん nice!ありがとう御座います!

あるまーき さん nice!ありがとう御座います!

by トータン (2012-08-24 20:10) 

トータン

takoshi さん nice!ありがとう御座います!

般若坊 さん nice!ありがとう御座います!

zucky さん nice!ありがとう御座います!

常武鉄道 さん nice!ありがとう御座います!

かずのこ さん nice!ありがとう御座います!

by トータン (2012-08-25 07:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0